古い車でも買取可能?

ボロボロ・・・10年落ち、10万キロ以上・・・でも売れるの?

 

「もう10年以上も乗っているわけだし、ボロボロだよ・・」

 

とさすがにこんな車は誰も引き取ってくれないよな、と二の足を踏んでいるかもしれません。

 

確かに下取りに出せば0円の可能性が高いですし、かといって数万円支払って廃車の手続きをしてもらうのも得策とはいえません。

 

「じゃあ、どうすればいいの?」

 

となりますが、答えを言うと買取店に売ることで、逆にお金をもらうことができます。

 

どうしてお金になるの?

 

昭和から平成の頭くらいまでは、自動車は鉄クズ同然だったため、お金を支払ってスクラップにするのが当然でした。

 

しかし90年代の終わり頃から鉄を再利用したり、バラバラに分解してパーツを修理用として売却したりできるようになりました。

 

また、2000年代に入ると、日本車の性能が一気にアップしたため、解体業者もこぞってボロボロの中古車をお金を支払って引き取るようになりました。

 

とはいえ、そうした業者を探すのは面倒

 

そこで、一括見積サイトを利用することで、たった数分でそうした専門店を見つけることができます。

 

正直ほとんどの買取店はボロボロの車を欲しがりませんが、解体業者と繋がっているお店でしたら、よろこんで買取をしてくれるはずです。

 

実際に、私の弟も14年落ちのセレナを売った経験があり、下取りでは0円でしたら、買取店で7万円で引き取ってもらったことがあります。